プログラム

会長挨拶・講演

10月27日(土)9:00〜9:15

  • 演者:川田 暁(近畿大学)

会務報告

10月27日(土)9:15〜9:30

特別講演

特別講演1【エピトープ特異性によるCD4陽性エフェクターT細胞機能の制御と抗腫瘍免疫】

10月27日(土)16:10〜17:10

  • 座長:天谷 雅行(慶應義塾大学)
  • 演者:宮澤 正顯(近畿大学免疫学教室)

特別講演2【紫外線で誘導される樹状細胞と制御性T細胞のクロストークによる免疫制御】

10月28日(日)10:50〜11:50

  • 座長:田中 俊宏(滋賀医科大学)
  • 演者:山崎 小百合(名古屋市立大学免疫学分野)

教育講演

教育講演1【痒疹を考える―改訂診療ガイドラインについて】

10月27日(土)14:00〜15:00

  • 座長:片山 一朗(大阪大学名誉教授)
  • 演者:佐藤 貴浩(防衛医科大学)

教育講演2【掌蹠膿疱症の臨床に強くなるために】

10月27日(土)10:35〜11:35

  • 座長:山西 清文(兵庫医科大学)
  • 演者:山本 俊幸(福島県立医科大学)

教育講演3【よくわかるサルコイドーシス診療】

10月27日(土)10:35〜11:35

  • 座長:加藤 則人(京都府立医科大学)
  • 演者:岡本 祐之(関西医科大学)

教育講演4【皮膚科の日常診療におけるアレルギーのピットホール】

10月28日(日)13:10〜14:10

  • 座長:古川 福実(高槻赤十字病院)
  • 演者:千貫 祐子(島根大学)

教育講演5【病理の基礎を勉強しよう!】

10月28日(日)13:10〜14:10

  • 座長:山元 修(鳥取大学)
  • 「乾癬/達人が伝授する生検と所見の読み方のコツ」
  • 演者:栁原 茂人(近畿大学)
  • 「みんなおいでよ!メラノーマ病理道場・入門編」
  • 演者:宮下 梓(熊本大学)

シンポジウム

シンポジウム1【光皮膚科再び】

10月27日(土)9:35〜11:35

  • 座長:錦織 千佳子(神戸大学)、上出 良一(ひふのクリニック人形町)
  • 「光皮膚科におけるUV-ABClub」
  • 演者:川田 暁(近畿大学)
  • 「色素性乾皮症研究 50年の歩み」
  • 演者:森脇 真一(大阪医科大学)
  • 「皮膚ポルフィリン症:未来への展望」
  • 演者:中野 創(弘前大学)
  • 「日光蕁麻疹―その多様性とこれから」
  • 演者:上津 直子(関西医科大学)
  • 「薬剤性光線過敏症」
  • 演者:戸倉 新樹(浜松医科大学)
  • 「フォトダーマトロジー学会 ―光皮膚科学のあゆみ―」
  • 演者:錦織 千佳子(神戸大学)

シンポジウム2【基礎研究の最新の話題―皮膚研究は拓く、皮膚科の未来】

10月27日(土)9:35〜11:35

  • 座長:鶴田 大輔(大阪市立大学)、秋山 真志(名古屋大学)
  • 「白斑の分子生物学」
  • 演者:大磯 直毅(近畿大学)
  • 「イノシトールリン脂質代謝による表皮角化細胞の機能制御」
  • 演者:中村 由和(東京薬科大学生命科学部 ゲノム病態医科学研究室)
  • 「稀少疾患の解析から未知なる皮膚を探る」
  • 演者:久保 亮治(慶應義塾大学)
  • 「皮膚の上皮―間充織相互作用」
  • 演者:藤原 裕展(理化学研究所 多細胞システム形成研究センター)
  • 「アトピー性皮膚炎と乾癬の痒みのメカニズム」
  • 演者:大塚 篤司(京都大学)

シンポジウム3【乾癬国際ワークショップ 乾癬治療から医療経済を考える】

10月28日(日)13:10〜14:10

  • 座長:山中 恵一(三重大学)、中川 秀己(東京慈恵会医科大学名誉教授)
  • 「Medical economics in dermatological therapy from the aspect of psoriasis in Japan」
  • 演者:馬渕 智生(東海大学)
  • 「Medical economics in dermatological therapy from the aspect of psoriasis in Korea」
  • 演者:Hae Jun Song(Department of Dermatology, Korea University)
  • 「Medical economics in dermatological therapy from the aspect of psoriasis in Taiwan」
  • 演者:Tsai Dino(Department of Dermatology, Taiwan Adventist Hospital)

シンポジウム4【紫外線治療のトピックス】

10月28日(日)14:20〜15:20

  • 座長:森田 明理(名古屋市立大学)、江藤 隆史(東京逓信病院)
  • 「ナローバンドUVBの基本と今後の発展」
  • 演者:森田 明理(名古屋市立大学)
  • 「ターゲット型光線治療の効果的活用法」
  • 演者:川原 繁(金沢赤十字病院)
  • 「乾癬の光線療法ガイドライン」
  • 演者:伊藤 寿啓(東京慈恵会医科大学第三病院)

シンポジウム5【皮膚科にできるアンチエイジング】

10月28日(日)10:50〜11:50

  • 座長:清島 真理子(岐阜大学)
  • 「見た目のアンチエイジングを考える」
  • 演者:山田 秀和(近畿大学奈良病院)
  • 「美容皮膚科レーザー治療:その理論と発展について」
  • 演者:須賀 康(順天堂大学浦安病院)

平成30年度日本皮膚科学会中部支部企画研修講習会

【皮膚の感染症】

10月28日(日)14:00〜16:10

  • 座長:鶴田 大輔(大阪市立大学)
  • 「皮膚科領域のヘルペスウイルス感染症―潜伏・再活性化と皮膚疾患―」
  • 演者:浅田 秀夫(奈良県立医科大学)
  • 「抗酸菌症への誘い」
  • 演者:石井 則久(国立療養所多磨全生園)

平成30年9月25日(火)をもって事前申込受付を締め切りました。

  • 日本皮膚科学会への事前申込者のみ参加できます。
    当日の申込みはできかねますのでご注意ください。

日本皮膚科学会専門医指導医講習会

【新専門医制度と指導医の役割】

10月27日(土)14:00〜15:00 大阪国際会議場11F 1102

  • 座長:佐山 浩二(愛媛大学)
  • 演者:石河 晃(東邦大学)

日本皮膚科学会 キャリア支援委員会企画 メンター&メンティーの相談会(M&M)

10月27日(土)17:30〜19:00 大阪国際会議場11F 1102

◆お申込方法

参加を希望される方は、下記、日本皮膚科学会ホームページをご参照ください。

皮膚科スペシャリティーナース講習会(ビデオ講演)

10月28日(日)14:00〜16:00 大阪国際会議場11F 1102

スポンサードシンポジウム

スポンサードシンポジウム1【アトピー性皮膚炎の基礎と臨床〜新規生物学的製剤の役割〜】

10月27日(土)13:00〜15:00

  • 座長:椛島 健治(京都大学)、秋山 真志(名古屋大学)
  • 「皮膚バリアと炎症に関する研究」
  • 演者:波多野 豊(大分大学)
  • 「アトピー性皮膚炎の免疫学的病態アップデート」
  • 演者:本田 哲也(京都大学)
  • 「長期寛解をめざすアトピー性皮膚炎の治療:抗炎症薬物療法の変遷とDupilumabによるブレイクスルー」
  • 演者:片岡 葉子(大阪はびきの医療センター)
  • 「アトピー性皮膚炎のこれからの治療」
  • 演者:戸倉 新樹(浜松医科大学)

スポンサードシンポジウム2【メラノーマの薬物療法の新たな展望】

10月27日(土)13:00〜15:00

  • 座長:島田 眞路(山梨大学学長)、天谷 雅行(慶應義塾大学)
  • 「悪性黒色腫に対するニボルマブ・イピリムマブ併用療法の現状と展望」
  • 演者:並川 健二郎(国立がん研究センター中央病院)
  • 「術後補助化学療法(adjuvant therapy)の実際と可能性」
  • 演者:爲政 大幾(大阪国際がんセンター)
  • 「がん免疫療法におけるバイオマーカーと今後の展望」
  • 演者:大塚 篤司(京都大学)
  • 「がん免疫療法で生じる有害事象マネジメント―地域医療支援病院・がん拠点病院での取り組み―」
  • 演者:松下 茂人(独立行政法人国立病院機構鹿児島医療センター)

スポンサードシンポジウム3
【乾癬教育プログラムJ-PEARLS® 生物学的製剤のアップデートと双方向の乾癬治療連携】

10月28日(日)9:10〜10:40

  • 座長:川田 暁(近畿大学)、江藤 隆史(東京逓信病院)
  • 「生物学的製剤のアップデート」
  • 演者:常深 祐一郎(東京女子医科大学)
  • 「Win(患者)-Win(クリニック)-Win(基幹病院)の乾癬治療を目指して」
  • 演者:奥山 隆平(信州大学)
  • 「クリニックで乾癬治療はどこまでできるか、どこまでやるか」
  • 演者:尾藤 利憲(びとう皮膚科クリニック)

モーニングセミナー

モーニングセミナー1【乾癬治療のトータルマネジメント】

10月28日(日)8:00〜9:00

  • 座長:馬渕 智生(東海大学)、山中 恵一(三重大学)
  • 「乾癬患者の治療満足度を高めるコンビネーションセラピー」
  • 演者:本間 大(旭川医科大学)
  • 「バイオも含めたクリニックでの乾癬治療」
  • 演者:日野 亮介(日野皮フ科医院)

モーニングセミナー2【難治性皮膚疾患に対する治療の工夫〜紫外線療法を使いこなす〜】

10月28日(日)8:00〜9:00

  • 座長:森田 明理(名古屋市立大学)、伊藤 寿啓(東京慈恵会医科大学第三病院)
  • 「難治性皮膚疾患への紫外線を用いた治療アプローチ」
  • 演者:西田 絵美(名古屋市立大学)
  • 「ターゲット型ナローバンドUVB照射装置TARNABの有効活用を考える」
  • 演者:川原 繁(金沢赤十字病院)

ティーブレークセミナー

ティーブレークセミナー1【皮膚T細胞性リンパ腫の治療戦略】

10月28日(日)9:40〜10:40

  • 座長:岩月 啓氏(岡山大学名誉教授)、佐藤 貴浩(防衛医科大学校)
  • 「実臨床におけるベキサロテン投与についての疑問点」
  • 演者:猿田 寛(久留米大学)
  • 「進行期菌状息肉症の治療とベキサロテンの位置づけ」
  • 演者:菅谷 誠(国際医療福祉大学)

ティーブレークセミナー2
【進化するエキシマライト光線療法〜治療から機器選択。新しくなったセラビーム〜】

10月28日(日)9:40〜10:40

  • 座長:鶴田 大輔(大阪市立大学)、多田 弥生(帝京大学)
  • 「尋常性白斑治療に於ける光線療法のポジショニング、最適化に向けて」
  • 演者:種村 篤(大阪大学)
  • 「こっそり学べるエキシマライト光線療法」
  • 演者:安部 正敏(札幌皮膚科クリニック)

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1

10月27日(土)11:45〜12:45

  • 座長:川田 暁(近畿大学)
  • 「インバースアゴニストとしての抗ヒスタミン薬の有効な使い方―蕁麻疹と食物アレルギー診療を中心に―」
  • 演者:千貫 祐子(島根大学)

ランチョンセミナー2【乾癬治療におけるIL-17Aの意義】

10月27日(土)11:45〜12:45

  • 座長:杉浦 一充(藤田保健衛生大学)、岡本 祐之(関西医科大学)
  • 「基礎研究から見えてきた乾癬の病態」
  • 演者:今井 康友(兵庫医科大学)
  • 「乾癬の生物学的製剤治療について考える〜抗IL-17抗体製剤を中心に」
  • 演者:西田 絵美(名古屋市立大学)

ランチョンセミナー3【皮膚科医として知っておきたいフットケア】

10月27日(土)11:45〜12:45

  • 座長:竹原 和彦(金沢大学)、福田 知雄(埼玉医科大学総合医療センター)
  • 「地域における足爪のフットケアの意義と効果〜市民の足爪の意識改革と医療費への影響〜」
  • 演者:山下 和彦(大阪大学バイオデザイン学共同研究講座)
  • 「院内フットケアチームにおける皮膚科医の役割」
  • 演者:田邉 洋(天理よろづ相談所病院)

ランチョンセミナー4【皮膚科(痤瘡)の漢方治療】

10月27日(土)11:45〜12:45

  • 座長:山田 秀和(近畿大学奈良病院)、鶴田 大輔(大阪市立大学)
  • 「ざ瘡の漢方治療戦略」
  • 演者:栁原 茂人(近畿大学)
  • 「難治性ざ瘡疾患の漢方薬による治療」
  • 演者:黒川 一郎(明和病院)

ランチョンセミナー5

10月27日(土)11:45〜12:45

  • 座長:鳥居 秀嗣(JCHO東京山手メディカルセンター)
  • 「「量的評価」と「質的評価」から考える、乾癬における生物学的製剤の選択」
  • 演者:佐藤 伸一(東京大学)

ランチョンセミナー6【エキスパートに学ぶ紫外線・蕁麻疹】

10月28日(日)12:00〜13:00

  • 座長:片山 一朗(大阪大学名誉教授)、川田 暁(近畿大学)
  • 「紫外線が関与する炎症性皮膚疾患」
  • 演者:錦織 千佳子(神戸大学)
  • 「皮疹から見る蕁麻疹の種類と治療方針」
  • 演者:秀 道広(広島大学)

ランチョンセミナー7【デュスタリドは、AGA治療のファーストチョイスなのか?】

10月28日(日)12:00〜13:00

  • 座長:大磯 直毅(近畿大学)
  • 「男性型脱毛症におけるデュタステリドの有効性および安全性」
  • 演者:畠中 俊樹(グラクソ・スミスクライン株式会社)
  • 「男心に寄り添ったAGA治療」
  • 演者:持田 和伸(持田皮フ科)

ランチョンセミナー8

10月28日(日)12:00〜13:00

  • 座長:加藤 則人(京都府立医科大学)、鶴田 大輔(大阪市立大学)
  • 「抗原特異的IgE抗体値からみた食物依存性運動誘発アナフィラキシーの病態と治療」
  • 演者:森田 栄伸(島根大学)

ランチョンセミナー9
【「爪白癬治療のゴールを見据えて」〜新たな選択肢による爪白癬治療戦略〜】

10月28日(日)12:00〜13:00

  • 座長:森脇 真一(大阪医科大学)、宮地 良樹(京都大学名誉教授)
  • 「新規爪白癬経口治療薬ホスラブコナゾールの薬物学的特性について」
  • 演者:坪井 良治(東京医科大学)
  • 「新たな選択肢ホスラブコナゾールの特徴からみる爪白癬治療選択」
  • 演者:楠原 正洋(楠原皮膚科医院)

ランチョンセミナー10
【ざ瘡の急性炎症期治療のファーストチョイス〜エキスパートによるコンセンサスステートメント〜】

10月28日(日)12:00〜13:00

  • 座長:川島 眞(東京女子医科大学名誉教授)、黒川 一郎(明和病院)
  • 「痤瘡治療に、もっとBPO製剤を活用できる!〜最初の1ヶ月で決まる治療継続〜」
  • 演者:渡辺 雅子(小林皮膚科医院)
  • 「デュアック®配合ゲルの急性炎症期における位置づけ」
  • 演者:谷岡 未樹(谷岡皮フ科クリニック)

ランチョンセミナー11
【科学的に乾癬の病態と治療について海外最新エビデンスを用いて再考する】

10月28日(日)12:00〜13:00

  • 座長:岡本 祐之(関西医科大学)、五十嵐 敦之(NTT東日本関東病院)
  • 「乾癬の病態解明への挑戦/生物学的製剤の安全性とcomorbidityへの影響から考える治療戦略」
  • 演者:鎌田 昌洋(帝京大学)
  • 「CVリスクと長期管理を見据えた乾癬治療を最新エビデンスと自験例から考察する」
  • 演者:山﨑 文和(関西医科大学)

スイーツセミナー

スイーツセミナー1【帯状疱疹治療に光明を見出す―新規治療薬の適切な使い方とは?】

10月27日(土)15:05〜16:05

  • 座長:渡辺 大輔(愛知医科大学)、青山 裕美(川崎医科大学)
  • 「帯状疱疹の病態と治療の最前線」
  • 演者:川村 龍吉(山梨大学)
  • 「帯状疱疹治療 新時代の幕開け〜開業医の視点からのメッセージ」
  • 演者:高橋 英俊(高木皮膚科診療所)

スイーツセミナー2【私がTNFα阻害薬を使わない理由 vs 私がTNFα阻害薬を使う理由】

10月27日(土)15:05〜16:05

  • 座長:田中 俊宏(滋賀医科大学)、山中 恵一(三重大学)
  • 「私がTNFα阻害薬を使わない理由」
  • 演者:村上 正基(愛媛大学)
  • 「私の考えるTNFα阻害薬を選択する意義」
  • 演者:藤田 英樹(日本大学)

スイーツセミナー3

10月27日(土)15:05〜16:05

  • 座長:鶴田 大輔(大阪市立大学)
  • 「爪白癬外用治療の工夫」
  • 演者:福山 國太郎(関西労災病院)

スイーツセミナー4【こんなに使えるターゲット型エキシマライト】

10月27日(土)15:05〜16:05

  • 座長:岡本 祐之(関西医科大学)、松尾 聿朗(左門町皮膚科)
  • 「眠っている能力を呼び起こすエキシマライト紫外線療法」
  • 演者:西村 陽一(にしむら皮フ科クリニック)
  • 「クリニックの強みを活かす紫外線治療」
  • 演者:横川 真紀(横川ひふ科クリニック)

スイーツセミナー5【乾癬治療 update〜基礎と臨床から、患者さんの背景に着目して〜】

10月27日(土)15:05〜16:05

  • 座長:清水 忠道(富山大学)、長谷川 稔(福井大学)
  • 「全身性炎症疾患の観点からみた乾癬とIL-17の役割」
  • 演者:東 裕子(鹿児島大学)
  • 「患者さんの背景を考慮した乾癬治療」
  • 演者:山﨑 文和(関西医科大学)

スイーツセミナー6【アトピー性皮膚炎を考える〜基礎と臨床の側面から〜】

10月27日(土)15:05〜16:05

  • 座長:西岡 清(兵庫医科大学常任理事)、神人 正寿(和歌山県立医科大学)
  • 「アトピー性皮膚炎における皮膚バリア機能の異常」
  • 演者:大塚 篤司(京都大学)
  • 「保湿外用剤およびステロイド外用剤の効用:最近の話題」
  • 演者:室田 浩之(長崎大学)

イブニングセミナー

イブニングセミナー1
【PDE4阻害剤アプレミラストの臨床現場を考える〜乾癬治療はどう変わったか〜】

10月27日(土)17:50〜18:50

  • 座長:東山 眞里(日本生命済生会日本生命病院)、大槻 マミ太郎(自治医科大学)
  • 「リウマチ医における乾癬性関節炎の診断と治療〜PDE4阻害剤アプレミラストの臨床経験を踏まえて〜」
  • 演者:辻 成佳(国立病院機構大阪南医療センターリウマチ・膠原病・アレルギー科)
  • 「アプレミラストの効果を最大に発揮するには?」
  • 演者:森田 明理(名古屋市立大学)

イブニングセミナー2【皮膚バリア構造異常とスキンケアの重要性】

10月27日(土)17:50〜18:50

  • 座長:望月 隆(金沢医科大学)、浅田 秀夫(奈良県立医科大学)
  • 「皮膚バリア構造とその異常―皮膚科専門医試験過去問をふまえて」
  • 演者:山本 明美(旭川医科大学)
  • 「スキンケアの重要性について〜ベンチからベッドサイドへのメッセ〜ジ〜」
  • 演者:波多野 豊(大分大学)

イブニングセミナー3【乾癬治療の本音〜私が行っている工夫〜】

10月27日(土)17:50〜18:50

  • 座長:多田 弥生(帝京大学)、大久保 ゆかり(東京医科大学)
  • 「新たな生物学的製剤IL-23p19阻害剤から考える乾癬診療」
  • 演者:西田 絵美(名古屋市立大学)
  • 「生物学的製剤治療の病病(病診)連携とチーム医療の現状について考える」
  • 演者:橋本 由起(東邦大学)

イブニングセミナー4【オマリズマブの最新データから考える、蕁麻疹の長期管理について】

10月27日(土)17:50〜18:50

  • 座長:片岡 葉子(大阪はびきの医療センター)、古川 福実(高槻赤十字病院)
  • 「慢性蕁麻疹診療における評価ツールの有用性〜オマリズマブ導入を見据えた病診連携への取り組み〜」
  • 演者:服部 友保(はっとり皮膚科医院)
  • 「抗IgE抗体最新データから蕁麻疹の病態を考察する」
  • 演者:谷崎 英昭(大阪医科大学)

イブニングセミナー5【尋常性乾癬の外用療法を成功させるための剤形選択】

10月27日(土)17:50〜18:50

  • 座長:五十嵐 敦之(NTT東日本関東病院)、山本 俊幸(福島県立医科大学)
  • 「最近の配合外用剤等の使用例から導くドボベットゲルの活用方法」
  • 演者:小林 照明(小林皮フ科クリニック)
  • 「乾癬バイオ戦国時代に配合外用薬の剤型追加がもたらすもの」
  • 演者:山﨑 研志(東北大学)

イブニングセミナー6【新たな治療の選択肢〜バイオシミラー〜】

10月27日(土)17:50〜18:50

  • 座長:鶴田 大輔(大阪市立大学)
  • 「関節リウマチ治療における新たな選択肢〜バイオシミラー〜」
  • 演者:大島 至朗(国立病院機構大阪南医療センター臨床研究部)
  • 「乾癬治療における新たな選択肢〜バイオシミラーの使用経験〜」
  • 演者:中島 英貴(高知大学)